気になる情報

【口コミ比較】パナソニック/日立/東芝の衣類乾燥機を徹底比較

悩む人
衣類乾燥機の購入を検討してるんだけど、パナソニック/日立/東芝のどれが良い?違いを比較して欲しい

こんなお悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • 「パナソニック/日立/東芝」の衣類乾燥機を徹底比較

 

衣類乾燥機は機種によって性能が違います。

そのため安く高性能な衣類乾燥機もあれば、性能はイマイチなのに価格が高めな衣類乾燥機も

 

そこで今回はパナソニック/日立/東芝の衣類乾燥機を以下3項目で徹底比較していきます。

  1. サイズで比較
  2. 口コミで比較
  3. 料金体系で比較

 

では、さっそく見ていきましょう。

 

他の時短家電も気になる方は「育児や共働きに便利な買ってよかった時短家電9選」をご覧下さい。



①サイズで比較【パナソニック/日立/東芝の衣類乾燥機】

結論、パナソニック/日立/東芝の衣類乾燥機をサイズで比較すると以下の通りです。

パナソニック 日立 東芝
63.4㎝ 63㎝ 65㎝
奥行 49.9㎝ 44.6㎝ 52.5㎝
高さ 68㎝ 67㎝ 65㎝
重量 24㎏ 25㎏ 24㎏
消費電力 1,240w 710w~ 1,220w

 

特徴を踏まえ詳細を見ていきましょう。

 

サイズ比較:パナソニック衣類乾燥機のサイズ

パナソニックのサイズは「63.4×49.9×68」。

中でも、パナソニックの衣類乾燥機は音の小ささとドアが左右開きというのが大きな特徴です。

 

サイズ比較:日立 衣類乾燥機のサイズ

日立のサイズは「63×44.6×67」。

日立は総合的に機能が高いのが特徴。ヒーターと乾燥風の2Way方式で、ふんわり仕上げることが可能です。

 

サイズ比較:東芝 衣類乾燥機のサイズ

東芝のサイズは「65×52.5×65」。

東芝は抗菌パワーと乾燥の度合いを調節できるのが特徴。15分間でちょっと乾燥させることも可能です。

 

関連記事【口コミ】パナソニックの食洗機を使ってみた!一人暮らしにも最適!

 

②口コミで比較【パナソニック/日立/東芝の衣類乾燥機】

次に、パナソニック/日立/東芝の衣類乾燥機を口コミで比較していきますね。

SNSで客観的な評価を集めました。

 

口コミ比較:パナソニック衣類乾燥機

今年買った家電MVP
Panasonicの衣類乾燥機夜干して次の日の朝には洗濯物カラッカラ
室内干しの臭さ全くなし
ほんと買ってよかったわ

 

Panasonicの洗濯乾燥機いいなと思ってたけど洗浄力とか洗濯乾燥までの時間、一回当たりのコスパ考えるとHITACHIの衣類乾燥機と洗濯機買った方が良い気がする🤔

 

口コミ比較:日立 衣類乾燥機

買ってよかった日立の衣類乾燥機。
メリット
・家事時短になって楽
・時間できた
・雨、花粉関係ない。
・タオルふわふわ。
ドラム型洗濯乾燥機と迷ったけど、
・Yシャツ
・ヒートテック など
乾燥機かけれないものもあるし、単独のほうがコスパもいいので、我が家はこちらで良かったです(^^)

 

日立/衣類乾燥機
天気も何もかも気にしなくて済んだ最高のアイテム
洗濯30分→乾燥120分 で
完全ふわふわあったかお洋服の完成!!!

ちなみに衣類たたみが嫌いなので、
履物・小物だけ畳んでトップスはハンガーにかけてクローゼットにIN!している

 

口コミ比較:東芝 衣類乾燥機

東芝の衣類乾燥機買ってから、雨の日風の日考えながら洗濯しなくていいし何より干す手間が省けて、とっても楽になっなった。衣類乾燥機very veryオススメ

 

今一番欲しい家電は衣類乾燥機かもしれない。。洗濯機とのメーカー合わせだと東芝製のなんだけどしばらくモデルチェンジしてないし、新しい且つ評判の良い日立製のでダメかな

 

口コミ比較は上記の通り。

SNSで調査をした感じ評判が良かったのは日立の衣類乾燥機。もっとも満足度が高い印象でした。

>>Amazonで詳しく見る

>>楽天市場で詳しく見る

 

関連記事【口コミ12選】ルンバは床が傷だらけに?髪の毛を吸わない?デメリットまで徹底解説

 

③料金で比較【パナソニック/日立/東芝の衣類乾燥機】

最後に、パナソニック/日立/東芝の衣類乾燥機を料金で比較していきますね。

順番に見ていきましょう。

 

料金で比較:パナソニック衣類乾燥機

通販サイト 料金(税込み)
Amazon 49,980円
楽天市場 52,800円

パナソニックはAmazonの方が安いです。

両方とも送料は無料で金額差も大きくはないので、使いやすい方で購入するのが良いでしょう。

>>Amazonで詳しく見る

>>楽天市場で詳しく見る

 

料金で比較:日立 衣類乾燥機

通販サイト 料金(税込み)
Amazon 49,500円
楽天市場 50,000円

日立もAmazonの方が安いです。

また、送料も無料。日立はもっとも安く機能性も高いので、迷ったら日立を選べば失敗しないでしょう。

>>Amazonで詳しく見る

>>楽天市場で詳しく見る

 

料金で比較:東芝 衣類乾燥機

通販サイト 料金(税込み)
Amazon 56,200円
楽天市場 57,750円

東芝もAmazonの方が安いです。

そして、同じく送料も無料。ただ、料金面と機能面を考えると、上記2社の方がコスパは良いでしょう。

>>Amazonで詳しく見る

>>楽天市場で詳しく見る

 

パナソニック/日立/東芝の衣類乾燥機を比較:まとめ

各社の衣類乾燥機は特徴が異なります。

「パナソニック/日立/東芝」3社であれば、外しにくいですが中でも日立が優秀でしょう。

 

参考になれば幸いです。

 

人気記事【実録】毎日3,000円をコツコツ稼ぐ方法12選!稼ぐ具体的な手順まで解説

 

-気になる情報